おもちゃ&ホビーショップ Donkey

ガスオート  ガスリボルバー  エアハンドガン   ボルトアクション
電動ガン   エアライフル   ショットガン等     mini電動ガン

エアガンってどんなもの?

 エアガンとは、実銃の型を精密に再現したディスプレイ用のモデルガンとは違い、直径6mmのBB弾と呼ばれるプラスチック製の弾を空気やガスの力で実際に射出できるものをいう。現在市販されているのは、東京マルイ・マルゼン・MGC等の各メーカーのものから、SHOPブランドのものまで多種多様なモデルがある。
 また、エアガンを使った遊び方としては、的をねらい、その弾着の正確さによって得点を競うシューティング、少人数から集団で二手のチームに分かれて模擬戦闘をして、勝敗を決めるサバイバルゲームなどがある。しかし、そのスポーツシューティングのおもしろさの反面、弾の射出の威力が強いことからも、安全に十分配慮し、マナーを守った行動を心がけないと大変危険なものとなる。(メーカーの公称では、弾は30〜40mの飛距離があります。)
 

エアガンを購入した際に付属してくる使用上の注意をよく呼んで、十分な注意をはらって、楽しく遊んでください。

エアガンの取扱注意書

  1. エアガンは銃の種類によっても違いますが、直径6ミリのプラスチックBB弾をおよそ30〜40メートル飛ばす能力があります。 使用の際には、この性能を念頭に置き、あらゆる危険防止を考慮した上で取り扱ってください。
    むやみな分解・改造は危険ですのでおやめください。
  2. いつも銃口に保護キャップをつけておく。
     万一の暴発を防ぐとともに防塵のために、発射時以外は必ず銃口に保護キャップを装着してください。(装着したままでトリガー(引き金)を引かないでください。
  3. 不用意に引き金を引かない。
     不用意に引き金(トリガー)を引くと非常に危険です。保護キャップをはずし標的に向かって打つとき以外は指をふれないでください。
  4. 安全装置(セーフティ)は常にかけておく。
    • 銃口に保護キャップを装着する。       
    • 銃内部のBB弾とガスを抜き取ります。   
    • セーフティ(安全装置)を作動させる。
  5. 発射時以外は引き金(トリガー)に指をかけない。
     標的に向けて発射するとき以外は、引き金(トリガー)に指をかけないこと。引き金に指をかけた状態では、何らかのはずみで引き金を引いてしまうおそれがあり、危険です。
  6. 銃口はいかなる場合も絶対にのぞかない。
     銃口は弾が入っているいないに関わらず、絶対にのぞかないでください。BB弾が目に当たった場合最悪失明のおそれがあります。
  7. 銃口は常に安全な方向に向けて取り扱う。
     銃口はいかなる場合も人や動物、または危険な場所に向けないでください。標的を撃つとき以外は、銃口に保護キャップを必ず装着してください。
  8. 移動するときは、銃を必ずケースやバッグに入れる。
     銃を持ち歩く場合は、銃口に保護キャップをしてセーフティをかけた上で必ずケースやバッグに入れて運んでください。
  9. 銃を人や動物に向けて撃たない。
     エアガンで、人や動物をねらったり撃ったりしないでください。
  10. 子供の手の届かないところに保管する。
     対象年齢以下の子供がいたずらをしてケガなどをしないように、必ず銃口に保護キャップをし、ケースやバッグに入れて手の届かない場所に保管してください。
  11. 必ず目の保護具を装着する。
     弾を発射するときやゲームをするときには、跳弾にも注意し、ゴーグル等の目の保護具を本人と参加者全員が必ず装着してください。(参加者以外の第三者に弾が当たらないように十分注意してください。)
  12. 人や車が横切るような場所では絶対撃たない。
     銃を撃つ場所は、安全に配慮し、人や車が横切るような場所、及び周りに人がいるような場所での射撃は絶対にやめてください。

    操作方法は各エアガンによって異なります。必ず取扱説明書を熟読され、特性を理解された上でルールやマナーを守ってお取り扱いください。

ホビー&アジアン雑貨・アジアン衣料販売 Donkey(ドンキー)